トランスウエア(松田賢代表取締役)は11月1日、ワダックス(和田大社長)と業務提携したと発表した。これに伴い、ワダックスはレンタルサーバーサービス「@Next Style 共用サーバーサービス」の全プランに、トランスウエアのWebメール「Active! mail」を組み込んで販売する。

 ワダックスは、「@Next Style 共用サーバーサービス」に「Active! mail」の50メールアドレス利用ライセンスを付加。ユーザーは、50メールアドレスまでは追加料金を支払わずに「Active! mail」を使用可能で、51アドレス以上はオプション料金を支払って利用する。

 ワダックスは今後、「@Next Style 共用サーバーサービス」だけでなく、専用型レンタルサーバー「@Next Style 専用サーバー」とハウジング型サービス「@Next Style ハウジング」でも、「Active! mail」をオプションとして提供する計画。