さいたま市の業務ソフトウェアベンダー、ネクステージ(傍島祥夫社長)は3月20日、主力電子認証システム「Zie3」の新製品でASP/Java対応版の「Zie3J」の販売を開始した。インターネット・ブラウザ(Microsoft Internet Explorer6か7)からワークフローや文書管理などの実行を可能にした。価格は、50ユーザー以下で月額5万円。

 「Zie3」は、J─SOX法で社内の内部統制をカバーする上で要求される要件をすべて満たす。「Zie3J」は、他のシステムと併用するケースやコスト面を配慮して、ASP型にした。