エクセルソフト(渡辺光敏代表取締役)は、BIレポーティングアプリケーション「Actuate iServer Express」を4月1日に取り扱い開始すると発表した。

 米Actuateが提供するレポート開発ツールの機能に、セキュリティ設定やスケジューリング、Email通知などの運用管理機能を提供するツール。「Actuate e.Spreadsheet」や「Actuate BIRT」でデザインしたテンプレートを、「Actuate iServer Express」に実装すれば、各オプションで提供するエンジンでユーザーが用途に合ったレポートをブラウザ上で作成・分析できる。

 製品は3つのレポートオプションで構成。スプレッドシート生成の「Actuate e.Spreadsheet」、オープンソース「Eclipse BIRT」テクノロジを基盤としたWebレポート作成の「同 BIRT Report」、BIRTオプションで生成したWeb帳票を操作可能なアドオン「Actuate Interactive Viewer」の3つ。