富士通は7月17日、PCサーバー「PRIMERGY」の2機種7モデルで、「Windows Server 2008」インストールモデルとバンドルモデルを発売した。ラインアップは1WAYタワー型サーバー「PRIMERGY TX150 S6」が1モデル、2WAYタワー型サーバー「PRIMERGY TX300 S4」が6モデル。

 税別価格は、PRIMERGY TX150 S6(SASモデル)「Windows Server 2008 Standard(32-bit)インストールタイプ-73GB×1」が26万5000円、PRIMERGY TX300 S4(3.5インチSASモデル)「Windows Server 2008 Standard(32-bit)インストールタイプ/アレイ-73GB×2(RAID1)」が43万9000円から、「Windows Server 2008 Enterpriseバンドルタイプ/アレイ-73GB×2(RAID1)」が89万3000円から。

 上記以外の機種については、08年下期より順次提供する予定。