応研(原田明治代表取締役)は、SQL Server 2008に対応した「大臣NXシリーズ」の第1弾「公益大臣NXシリーズ」を12月10日に発売する。

 「大臣NXシリーズ」の「NX」とは、「NEXT(次の世代へ)」の意味を持つ。大臣シリーズの連携コンポーネントをさらに強化し、カスタマイズ性、連携性を大幅に拡張した。第1弾となる「公益大臣NXシリーズ」は、今年施行の新公益法人制度改革関連3法を踏まえた新しい会計基準に対応した。

 08年1月より、大蔵大臣など他の大臣シリーズも随時「大臣NXシリーズ」として販売開始する予定。また来春以降、従来製品に加えて、新ラインアップである「人事大臣NXシリーズ」、「大蔵大臣NXシリーズ個別原価版」のほか、大臣NXシリーズと連動するバックアップシステム「大臣バックアップ」も発売する。

 価格は、「公益大臣NX」が52万5000円から、「公益大臣NX Super」が63万円から。「公益大臣NX ERP」はオープンプライスとなる。