ジャストシステム(浮川和宣社長)は、KDDIが12月17日から開始したセルDVD映像配信サービス「DVD Burning」用のラベルダウンロードサービスに、オリジナルプリント作成ソフト「ラベルマイティ」形式のデータが採用されたと発表した。

 ラベルダウンロードサービスは、「DVD Burning」を利用してコンテンツをDVDに焼き込んだユーザーに、コンテンツに合わせたプレミアムラベルをダウンロード提供するもの。同サービスの利用者は、「ラベルマイティ」を使って簡単に、DVDに焼き込んだコンテンツに応じたプレミアムラベルを貼ることができる。