大塚商会(大塚裕司社長)は4月8日、インターネット・カタログ通信販売の法人向け「たのめーる」開設10周年および個人向け「ぱーそなるたのめーる」開設5周年記念キャンペーンを4月15日から10年3月末まで実施すると発表した。今回のキャンペーンでは、社会貢献、商品の特別価格での提供、顧客への還元を柱とし、「たのめーる」節目の年を社会貢献および顧客への感謝の年とする考え。

 「たのめーる」開設10周年キャンペーンでは、社会貢献への取り組みとして、犬をモチーフにしたマスコットキャラクター「たのくん」にちなみ、利益の一部で盲導犬育成や障がい者支援の団体を支援していく。また、環境配慮型商品を拡充し、LED照明やOA用紙など約5000点を取り揃え、CO2削減など企業の環境対策をバックアップする。さらに、各種商品を特別価格で販売する。キャンペーン商品の価格例は、たのめーる10周年記念コピー用紙(環境配慮型 A4版2500枚)が税別1190円、HP製ノートパソコンが税別3万9000円。

 顧客への還元では、期間中、税別3000円ごとの購入を一口として、合計4000人に希望商品を抽選でプレゼントするほか、商品カテゴリごとに税別3000円の購入を一口として、インターネット・スロットゲームに参加できる。

 なお、「ぱーそなるたのめーる」についても、「たのめーる」開設10周年記念キャンペーンに準じた内容のキャンペーンを行う予定。