エクセルソフト(渡辺光敏代表取締役)は、AutomatedQAの自動ソフトウェアテストツールの新版「TestComplete 7」を発売した。

 「TestComplete」は、WinodwsやWebまたはリッチクライアント向けソフトのテストを作成・管理、実行するツール。新バージョンでは、使いやすさを追求し、スクリプト不要の「キーワードテスト」機能を新たに追加した。これにより、初めてのユーザーでも自動テストを容易に実行できるようにした。

 このほか、サードパーティコントロールライブラリやグリッドコントロールの拡張をサポート。新しいグリッドアクションやXtraGridレイアウトビューのサポート、拡張したオブジェクトマッピング、新しいテキスト認識サービスの追加なども図った。

 価格は、「TestComplete 7 Standard」の固定ユーザーライセンスが14万7000円、フローティングユーザーライセンスが44万1000円、「TestComplete 7 Enterprise」が固定ユーザーライセンスが29万4000円、フローティングユーザーライセンスが66万1500円、「TestComplete 7 Universal」の固定ユーザーライセンスが44万1000円。なお、6月30日まで、「新年度スタートキャンペーン」実施し、定価から15%値引いて販売する。