米アバイア(ケビン・ケネディ社長兼CEO)は、ノーテルのエンタープライズ・ソリューションズ(NES)事業の買収を完了したと発表した。NESが加わることで、法人向けビジネスコミュニケーションの製品・サービス提供を強化することになる。

 アバイアは、買収により製品ラインアップが拡大。ユーザー企業を増やすほか、SIerなど販社とのパートナーシップ深耕を進める。NES事業は、25人の幹部を含む約6000人規模で、トップにはNES事業の旧プレジデントであるジョエル・ハックニー氏が就任する。統合後の新しい製品ポートフォリオとロードマップは、今後30日以内に発表する予定。