ゼットスケーラー(原田英昭社長)は、高千穂交易(戸田秀雄社長)と販売代理店契約を締結した。高千穂交易は、6月からゼットスケーラーのSaaS型Web&Emailセキュリティソリューションを販売している。

 高千穂交易は、近年のクラウド化の流れや市場の方向性に注目。新規開拓の足掛かりとなるツールとして、ゼットスケーラーのクラウド型セキュリティソリューションを選択した。

 ゼットスケーラ―がグローバルで展開する「Zscalerクラウド」は、トラフィック処理を分散する一方、管理機能を集中させることで、通信品質の向上と管理コストの削減を実現する。

 高千穂交易は、グローバルで展開する「Zscalerクラウド」のメリットを最大限に生かし、国内だけでなく海外も含め、多拠点展開している顧客をターゲットに販売拡大を図っていく。