インターネットイニシアティブ(IIJ、鈴木幸一社長)は、3月15日、東日本大震災を受けて、CDN(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)プラットフォームの無償提供を開始した。

 同社は、3月14日には、被災した人々などに向けて必要な情報を発信する企業、自治体を対象に、クラウドサービス「IIJ GIOホスティングパッケージサービス」の1か月間の無償提供を開始している。(ゼンフ ミシャ)