イメーション(松井国悦代表取締役)は、指紋認証に対応したセキュリティUSBメモリ「Defender Collection セキュリティUSBメモリ」の大容量製品として、16GB、32GB、64GBの3タイプを3月20日に発売する。

 米国連邦政府が策定した公式発表の情報処理標準規格FIPS規格(FIPS 140-2 Level 3)認証を取得したハードウェア暗号化で、データを保護するUSBメモリ。きょう体はマグネシウム合金製の防水・防塵設計で、壊れにくい。

 大容量タイプは、パスワード認証対応「F150」と指紋・パスワード認証対応「F200+BIO」の2シリーズをラインアップ。とくに、32GBと64GBの大容量セキュリティUSBメモリでの指紋認証対応は業界初という。価格はすべてオープン。