イメーション(松井国悦代表取締役)は、高速USB規格のUSB3.0に対応したリムーバブルハードディスクストレージシステム「RDX外付けドッキングステーション」を、10月21日に発売する。

 「RDX」は、DDS/DATなどの後継となるリムーバブルハードディスクストレージシステム。データ量の増大に応じて、カートリッジを追加することで簡単に容量を拡張することができる。上位下位互換性をもち、現在使用中のカートリッジにも、今後発売される大容量のカートリッジにも対応する。

 USB3.0対応の外付けドッキングステーションは、現在販売中のUSB2.0対応外付けドッキングステーションの約10倍となる230MB/s(平均転送速度)の高速データ転送で、バックアップ時間を大幅に短縮する。USB3.0は、従来のUSB2.0との高い互換性を維持した設計で、従来のUSB2.0ポートを搭載したサーバーやパソコンでも使用できる。

 価格はオープン。発売に伴って、通常の保証期間3年に対して2年間の延長保証サービスを発売する。