AIT(大熊克美社長)は、岡三証券(田中健一社長)の「災害時用掲示板システム」を構築する。

 災害時用掲示板システムは、経営層や管理職が災害が発生した際、情報共有と意思決定を迅速に行うための掲示板機能をもつシステム。日本IBMのコラボレーション・ソフト「Lotus Notes/Domino 8.5」と、クラウドサービス「IBM SmarterCloud Enterprise(IBM SCE)」、AITのクラウドソリューション「いつでもリンクLynfty(リンフティ)」を組み合わせて構築する。

 災害発生時、電話や携帯メールが通信規制などで利用できなくなったときに、インターネット回線経由で、自宅などから携帯電話やスマートフォン、ウェブブラウザを使って情報を共有できる。

 AITの「いつでもリンクLynfty」は、「IBM SCE」を利用したクラウド環境で「Lotus Notes/Domino 8.5」を稼働させるサービス。災害時に利用者がアクセスを開始すると、自動でシステムを起動して掲示板を利用できる自動化オプションを備え、平常時は運用コストを抑えて利用できる。