コンサルティング会社のフロスト&サリバンインターナショナル(ロビン・ジョフィ日本代表)は、プライベートイベントとして「GIL 2013 Japan」を6月26日(水)に開催する。

 イベントは、企業の成長を支援することを目的としている。業界内で抱える課題に向けた対応策、新規ビジネス、海外市場でのビジネス展開を視野に入れている企業に対して、業界の展望や海外市場の最新動向に加えて、ビジネスの戦略やビジョンを策定するスキルを披露する。「求められるビジネスモデルの転換と海外進出」をはじめとして、「産業の未来~ビッグデータ・自動車・医療」「産業間の融合~ビジネスモデルの転換が必要とされる背景を理解する」「海外の新興市場における成長戦略~ASEAN(東南アジア諸国連合)・中南米・インド・中東・アフリカ」「成長戦略の開発~地域拡大を通じた成長の加速」などをテーマに据え、同社のコンサルタントやアナリストなどが各テーマに沿って講演する。

 また、日本企業を称える授賞式として「フロスト&サリバン ジャパンエクセレンスアワード」を同時に開催。IT通信やエネルギー・電力供給システム、環境・建築技術、自動車、ヘルスケアの分野で表彰する。このほか、ケーススタディを紹介する講演も用意する。

開催日時:6月26日(水) 8:45~17:00
会場:東京アメリカンクラブ(東京都港区麻布台2-1-2)
参加費:無料
定員:150名
言語:英語と日本語(※英日同時通訳あり)