アンラボ(キム・ホンソン代表取締役)は、7月17日、資産・セキュリティ管理に携わる管理者の視点に立ち、よりよいサービスを提供するために、新たに「AhnLab Eco Office Security suite(AhnLab EOS)無料モニター」を50社募集すると発表した。

 「AhnLab Eco」は、企業内のWindows PCとAndroid/iOSなどのモバイルデバイスに対応したSaaS型統合マネジメントサービス。デバイスにエージェントをインストールし、管理者がウェブベースのポータルサイトで集中制御することができる。

 「AhnLab EOS 無料モニター」は、資産管理ソフトやセキュリティソフトを利用中の企業担当者との継続的なコミュニケーションを通じて、サービスの改善や、機能・使いやすさの向上を目的に行うもの。アンケートやグループインタビューなどで、意見・要望をヒアリングする。

 モニター募集期間は、7月17日から8月16日まで。体験期間は、シリアル発行日から8月30日まで。アンラボは、無料モニターに登録した顧客を抽選でセミナーなどのイベントに招待する。