NEXX(由利義和代表取締役)は、台湾Flytech Technologies(Flytech)のパネルPC(PPC)部門との提携によって、FlytechのパネルPC全シリーズを正式に発売すると発表した。

 Flytechは、POSシステムの製造では台湾最大手で、世界市場もリードする。マザーボードの設計から製造までのすべての工程用設備とエンジニアを自社で保有し、外部に頼らず、自社工場で一貫した設計・製造工程で供給を行う台湾で唯一の企業だ。パネルPCは、POS開発製造で培った技術と資産を活用して、現在主要な需要元である医療、製造(FA)、リテール、外食・ホテル、交通施設、公共サービス、娯楽施設、防衛の八つの主力分野に適合したモデルをシリーズ化し、幅広く提供している。

 NEXXが正式発売するパネルPCは、医療や製造向けなど、対応する用途に最も適した8.4~21.5インチLCDタッチパネルを組み込んだ全7シリーズ。販売経路は、直接販売と特約店経由、OEM/ODM先販売の3系統と、NEXX自社ソリューションを組み込んだソリューション販売で、いずれの場合も購入前評価から仕様の相談、サポートをNEXXのシステムソリューション部が担当する。

 NEXXからのソリューション販売では、デジタルサイネージとドキュメントスキャナのソリューション開発の経験と実績を活用し、パネルPCにデジタルサイネージとスキャナコントローラのアプリケーションを搭載したソリューションを提供する。このほか、客先プロジェクトに必要なソリューション開発の受託も行う。