ソニックス(吉澤武則社長)は、8月3日、国内初のクラウドベースのモバイルテストプラットフォームScirocco Cloudで、日本国内ユーザー向け検証推奨端末30機種を公開したと発表した。

 多様なAndroid端末の中でも「どの端末で検証をすべきか」という点は、検証効率化にあたり重要な課題の一つとなっている。これまでScirocco Cloudでは、重点的に検証すべき端末を選定し、「検証推奨端末10機種」の提供を行ってきた。今回、より多くの機種の検証ニーズが高まり、ユーザーからの質問も増えてきたことに対応し、従来の検証推奨端末10機種に新たに20機種を加えた検証推奨端末30機種を公開した。Scirocco Cloudの端末選択画面から確認することができる。

Scirocco Cloudの端末選択画面

 検証推奨端末30機種は、国内販売台数ランキングや調査会社のデータ、ソニックスが保有している収集データなどから総合的に分析し、独自基準で選定したもの。なお同社では、これらデータの情報提供サービスも実施している。8月版の検証推奨端末30機種では、各機種のOS更新状況からAndroid 5系を新たに選定したほか、解像度の網羅性の観点から、ディスプレイサイズと解像度のバリエーションを増やした。