ニュース

エフセキュア、熊本地震の被災地・被災者を対象に特別支援を提供

2016/04/28 19:11

 エフセキュア(キース・マーティンカントリーマネージャ)は4月28日、熊本県熊本地方の地震の被災地・被災者を対象に、特別支援を提供すると発表した。

 今回の熊本地方の地震被災地・被災者対象の特別支援では、契約中製品の1年間のサポートを無償提供する。12月31日までにライセンス更新期を迎えるユーザーを対象に、更新時に次年度1年間のサポートを無償で提供する。

 また、自治体向けに、「エフセキュア公共ライセンス(Full Business Suite製品)」1年間のライセンスとサポートを無償提供する。エフセキュア製品を新規導入する自治体を対象に、17年4月末までの1年間のライセンスとサポートを無償で提供する。
  • 1

関連記事

エフセキュア、ガートナーのマジック・クアドラントでVisionaryに選定

エフセキュア、アンチウイルスLinuxゲートウェイ製品の最新版

エフセキュア マイナンバー制度の穴は技術で防ぐことが肝要 フィンランドでの経験を生かす

外部リンク

エフセキュア=https://www.f-secure.com/ja_JP/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>