鈴与シンワート(池田裕一社長)は4月17日、フルマーケティングアウトソーサーの吉政創成(吉政忠志代表取締役)が「KUSANAGI for S-Port」を採用したと発表した。

 「KUSANAGI」は、プライム・ストラテジーが開発したWordPressを高速に動作させるための仮想マシンおよびそのイメージ。KUSANAGI for S-Portは、WordPressの実行時間3ミリ秒台、秒間1000 リクエストをページキャッシュ非使用で実現するWordPress実行環境を、クラウドサービス(IaaS)のS-Port クラウド V シリーズに搭載したサービス。

 今回、吉政創成では、代表取締役の吉政忠志氏のコラム掲載時や講演時に、同社のコーポレートサイトへのアクセスが急増し、遅延することが頻繁にあった。このため、快適にコーポレートサイトへアクセスできる環境を実現するため、KUSANAGI for S-Portの採用を決めた。常時SSL化対応や日々のWordPressやプラグインなどのアップデート作業を外注し、本業であるマーケティングアウトソーシングの業務に集中するため、KUSANAGIフルマネージドサービスも採用した。

 これにより、ウェブエンジニアが在籍していなくても、常時、高セキュリティでレスポンスの速いコーポレートサイトの運用が可能となった。また、CMS運用の手間から解放され、常時SSL化対応も迅速に実現している。