フォトロン(布施信夫社長)は6月20日、ダッソー・システムズ関連会社のスペイシャルが提供する3Dモデリングカーネル「CGM Core Modeler」を搭載した日本初となる3次元CADソフト「図脳 CAD3D」を9月に発売すると発表した。税別価格は80万円。

 図脳 CAD3Dは、ハイエンドCADのCATIA V5/V6や3DEXPERIENCEプラットフォームテクノロジーと互換性をもつCGM Core Modelerを搭載することで、CATIA V5/V6のネイティブデータをそのまま取り扱うことができる。従来のようにデータ変換ソフトを使用することなく、CATIAネイティブデータを直接入力できるため、データ変換の煩わしさを解消し、データ変換ソフトに要していたコストを削減できる。さらに、モデル形状を正確に読み込めず、ヒーリングにかかっていた作業負担も軽減する。