オービックビジネスコンサルタント(OBC、和田成史社長)は9月1日、ユーザー向けのイベントとして「奉行フォーラム 2017」を10月3日から11月21日まで、全国13会場で開催すると発表した。

 今年の奉行フォーラムは、「“体感”見て、触って、聞いて、働き方改革を体感」がコンセプト。同社では、働き方改革で重要なのは“働き方改革に取り組めた”という実績と、目に見える“確かな効果”と考えており、イベントでは、すべての企業が実践でき、業務にかかる時間を減らす具体的な取り組み手法である「奉行流働き方改革」を体感できるという。

 主な内容としては、奉行流働き方改革の全69モデルにより、各企業に合った働き方改革の商品を、実際に触りながら体感でき、業務の時間削減効果が数字でわかるコンテンツを用意している。また、すべてスマホに対応した、従業員と管理部門の業務生産性を上げるサービスが新登場。その効果を、会場の3つのゾーン(経理・販売・総務)で従業員になりきって体感することができる。

 このほか、明日からの実務に役立つセミナーを開催。「働き方改革の決定版 企業事例から陥りやすい落とし穴と本質を見抜く!」「平成30年『配偶者控除』の改正内容から実務テクニックまですべてを丸ごとご紹介!」などを予定している。

 開催日程は以下の通りで、10月3日の静岡開催を皮切りに全国13会場で実施する。事前登録制で、参加費は無料。

10月3日(火)ホテルアソシア静岡
10月6日(金)横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
10月11日(水)名古屋東急ホテル
10月13日(金)パレスホテル大宮
10月17日(火)ANAインターコンチネンタルホテル東京
10月19日(木)ホテルニューオータニ大阪
10月23日(月)ANAクラウンプラザホテル金沢
10月25日(水)ホテルニューオータニ博多(福岡)
11月2日(木)ロイトン札幌
11月7日(火)アートホテル新潟駅前
11月13日(月)ANAクラウンプラザホテル広島
11月15日(水)アークホテル岡山
11月21日(火)江陽グランドホテル(仙台)