ワンビ(加藤貴社長)とVAIO(吉田秀俊代表取締役)は、VAIO PCの盗難・紛失の際に個人情報や機密データを携帯通信SMSで遠隔から消去できる情報漏えい対策ソリューション「TRUST DELETE Biz for VAIO PC」を共同開発し、4月10日に提供を開始した。

 TRUST DELETE Biz for VAIO PCは、VAIO PCの電源投入時にSMSによる命令を受信可能にするソリューション。インターネットがつながらない環境でもSMSでのPCロック、消去が可能となり、命令受信後のSMS通知のステータスでは従来のものに加え、位置情報やバッテリ残量も確認できる。さらに、VAIO PC本体に実装されている消去技術「Phoenix SecureWipe」を活用することで、OSを含むドライブ内のすべてのデータを遠隔から消去し、情報漏えいを防ぎ、企業の堅牢なPC管理をサポートする。

 管理サーバーは、堅牢性があり、スケーラブルで可用性が高く、パフォーマンスに優れたMicrosoft Azureで構築しており、クラウドサーバーからSMSを発信するソリューションを2001年からワンビが独自で開発して提供している。今後も両社は、顧客のVAIO PC運用時の盗難・紛失時のリスクを低減するソリューションを提供していく。