日立システムズ(北野昌宏社長)は7月12日、日立システムズグループとして、「平成30年7月豪雨」の被災地・被災者への義援金300万円を日本赤十字社を通して寄付することを決定したと発表した。

  「平成30年7月豪雨」の被災者の救済と被災地の復興に役立ててもらう考え。