バッファローは、同社法人向け商品を利用する法人ユーザーに、機器の納入/保守管理をクラウド上で一元管理、リモートによる運用をサポートする「法人ポータル」サービスの提供を9月8日に開始した。

「法人ポータル」のホーム画面例

 法人ポータルは、保守管理会社(SIer、販売店)や自社の機器を管理する法人ユーザー向けに、運用管理している機器の納入/保守契約を一元管理できるクラウド上での管理サービス。

 保守管理会社(SIer、販売店)は、顧客ごとに納入機器や保守情報の登録管理が可能となり、販売後の運用サポートからリプレース時の買い替え提案やアップセル提案に活用できる。法人ユーザーにとっても、自社利用機器の台帳管理が可能となることでIT部門の運用管理の負担軽減に活用できる。

 さらに、同社リモート管理サービス「キキNavi」と連携することで、キキNaviから得られる異常/警告などの情報を法人ポータル上で把握し、キキNavi詳細情報ページへのシームレスな画面遷移により、キキNavi上での詳細確認を実現した。

 なお、同サービスは登録時に会社情報が必要となる法人向けサービスとなり、登録した保守管理会社、法人ユーザーは無料で利用できる。また、従来の保守登録情報も同サービスに移行する。