サイボウズは12月1日、「令和二年度情報化促進貢献個人等表彰」経済産業大臣賞を受賞したと発表した。

 経済産業省による同表彰は、経済社会の情報化の促進に貢献したと認められる個人・企業などを表彰するもの。今年度の表彰について、サイボウズはコンピュータソフトウェア協会(CSAJ)から推薦され、受賞に至った。

 受賞にあたっては、業務アプリ開発プラットフォーム「kintone」を通じた、大阪府など自治体や厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策業務の効率化支援の取り組みや、「がんばるな、ニッポン。」をキャッチフレーズにした新聞広告やテレビCMを通じ、コロナ渦でのテレワークの重要性を社会へ訴求した功績が評価された。

 今後もサイボウズでは、自社製品を通じて社会の情報化促進に取り組んでいく方針。