ニューテックは12月9日、米Pure Storageとパートナー契約を結び、同社主力製品であるブロックベースのオールフラッシュストレージ「FlashArray」の販売を開始すると発表した。

FlashArray

 FlashArrayは、100%ソフトウェア駆動、100%NVMeを用いたプライマリーストレージ。以前は高価であったフラッシュ・ストレージモジュールを同社技術で内製し、HDDベースのストレージシステムと比べて同等以上のコストパフォーマンスで提供することを実現した。

 エントリーレベルの//X10からハイエンドの//X90まで同一のPurityオペレーティングで動作し、高度なデータ削減率、低遅延、無停止アップグレードなどを完全にコントロールして、多様なニーズに対応する製品ラインアップを取り揃えている。

 また、モジュール型アーキテクチャーの採用により、ビジネスを止めることなくすべての部品の交換やアップグレード可能な高可用性も実現している。

 さらに、同社が独自に展開するEvergreen Storageプログラムにより、無停止でデータ移行不要の継続的なアップグレードによる永続的なシステム稼働が可能となり、古くなったストレージが取り除かれ、常に最新のテクノロジーに置き換え可能な代謝型のストレージシステムを構築することができる。

 仮想環境やデータベースなどのTier1ストレージに最適なFlashArrayと、ニューテックが得意とする大容量ストレージ、高速NASや遠隔データ保護を組み合わせて最適なソリューションをワンストップで提供する。