ニュース

作業現場の生産性・安全性向上を推進、NSSOLとフェアリーデバイセズが協業

2021/08/16 16:57

 日鉄ソリューションズ(NSSOL)とフェアリーデバイセズの両社は、製造業をはじめとした作業現場を持つ企業に対する生産性・安全性の向上を目的としたIT支援で協業を開始した。

THINKLETを活用した「安全見守りくん」と「ARPATIO」の利用イメージ

 両社は、2020年から現場支援に必要なアプリケーションやウェアラブルデバイスの提供に向けて共同展開を検討。その中で、NSSOLのIoXソリューション「安全見守りくん」、遠隔作業支援ソリューション「ARPATIO(アルパティオ)」と、フェアリーデバイセズのウェアラブルデバイス「THINKLET」の適応性を検証した。その結果、NSSOLは生産性・安全性のための適合デバイスとしてTHINKLETをラインアップに加え8月16日から提供することを決定した。

関連記事

NSSOL、「DataRobot PoVアプライアンス」の無償貸し出しを開始

東芝ITサービスが架空取引 ネットワン、NSSOLなども関与の疑い

日鉄ソリューションズ、オフィスワークのDXを推進するコンサルサービス

外部リンク

日鉄ソリューションズ=http://www.ns-sol.co.jp/

おすすめ記事