キッズコネクトとバッファロー、バッファロー・IT・ソリューションズは、幼保施設のネットワーク(NW)導入支援の強化に向けてパートナーシップを交わした。


 導入支援では、キッズコネクトの子育て支援プラットフォーム「キッズコネクト」、バッファローの無線アクセスポイント「AirStation PROシリーズ」やリモート管理サービス「キキNavi」を活用。加えて、バッファロー・IT・ソリューションズによる「訪問設定サービスや保守」によって、幼保施設のICT化に必須なNW導入支援の体制を強化し、業務効率化を推進する。

 共働き世代の増加に伴う保育需要が高まる一方、保育士不足や長時間労働は深刻な課題の一つ。保育士の労働環境の改善、保育士が保育に注力できる環境を整備するには、保育施設の業務効率化・インターネットを活用した業務支援システムの導入が不可欠との観点で、3社はパートナーシップを組むことにした。