インテックは、産休・育休からの復職を支援するポータルサイトの実証実験を2022年1月に開始する。ダイバーシティ&インクルージョン策の一つである女性活躍推進の活性化が目的。

トップ画面イメージ(PC)

 実証実験では、インテックの社内用に開発したポータルサイトを利用。産休・育休を経験したことのある社員と上司や同僚を被験者とし、スマートフォンやPCから産休・育休に付随する各種申請手続き、社員同士の交流、復職支援のためのe-ラーニングや1on1面談などを円滑でセキュアな環境で行えるかを検証する。実施期間は3月まで。