ニュース

DIS、CitrixとCSPディストリビューターパートナー契約を締結

2022/04/13 17:23

 ダイワボウ情報システム(DIS)は、仮想デスクトップソリューションのプロバイダであるシトリックス・システムズ・ジャパン(Citrix)と、国内市場のCSP(Citrix Service Provider)パートナーとして販売代理店契約を交わした。
 


 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、多くの企業はテレワークやリモートワークを使用した多様な働き方の環境を提供することが求められている。Citrixのリモートワークソリューションは従業員の柔軟な働き方を可能にし、生産性を高め、ビジネス継続性を確保することを可能にする。Citrixのテクノロジーとサービスは、企業の成長にあわせて簡単で安全にシステムを拡張でき、IT管理が容易になる。場所を選ばずに、働く人々が最高の仕事をするために必要なワークスペースとテクノロジーの提供が可能となる。

 今回、DISでは柔軟なワークスタイルに対する需要の高まりに対応するために、クラウド対応のワークスペースサービスをCitrixサービスプロバイダーとして販売パートナー経由で提供することとなった。

 DISは、日本全国約90拠点の営業網による地域密着型の営業体制によって、Citrixのサービスを全国のユーザーに提供し、企業のデジタル化と柔軟な働き方による生産性向上をサポートすることで、日本のDX化を支援していく。
  • 1

関連記事

ディストリビューターサミット SB C&S、シネックスジャパン、ダイワボウ情報システム、ネットワールド、大手4社のトップが集合

ダイワボウ情報システム 「DIS WORLD」2回目のオンライン開催 DXへの取り組み方を全国のパートナーと共有

躍動するクラウドのエコシステム 全方位かつ面的な市場拡大へ

外部リンク

ダイワボウ情報システム=https://www.pc-daiwabo.co.jp/

シトリックス・システムズ・ジャパン=https://www.citrix.com/ja-jp/

セミナー情報


【2/15(水)オンライン無料開催】帳票DX DAY

帳票のデジタル化から始まるバックオフィスDX

× こちらから>>