ニュース

米Oracle、AWS上で稼働するMySQLサービスを提供開始、将来的にはAzureにも対応へ

2022/09/20 09:00

 米Oracle(オラクル)は米国時間の9月12日、クラウド型データベースサービス「MySQL HeatWave」を「アマゾン ウェブ サービス」(AWS)上で利用できる「 MySQL HeatWave on AWS」の提供を開始した。「Oracle Cloud Infrastructure」(OCI)のみだった提供体制に柔軟性を持たせる狙いで、近い将来には「Microsoft Azure」にも対応する予定だ。開始時点ではAWSの米国東部(バージニア北部)リージョンのみで提供され、順次、他リージョンへも拡大する。
 
日本オラクルの梶山隆輔・MySQLソリューション・エンジニアリング・ディレクター

 MySQL HeatWaveは、MySQLのマネージドサービスに、専用のクエリ・アクセラレーターを組み合わせることで高速化し、トランザクション処理やデータ分析・予測、機械学習などを一つのデータベースで可能とする。HeatWave on AWSは、OCI上で展開されている同サービスと同じ機能が提供される。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

米Oracleと米Microsoft、AzureからのOracle DB運用を容易に、プロビジョニングやアクセス、監視などを一元化

日本オラクル 五つの重点施策で企業ITを変革 OCI、業務SaaSの普及に注力

外部リンク

プレスリリース=https://www.oracle.com/jp/news/announcement/mysql-heatwave-on-aws-2022-09-12/

おすすめ記事