ニュース

NTTデータグループの次期社長に佐々木裕氏が就任へ グループ持ち株会社と国内会社の社長を兼務

2024/05/16 16:00

週刊BCN 2024年05月20日vol.2014掲載

 NTTデータグループは、6月18日付で国内事業会社NTTデータの佐々木裕社長がNTTデータグループ社長を兼務する役員人事を発表した。同日開催予定の株主総会で正式決定する。NTTデータグループ現社長の本間洋氏は同社相談役に就く。併せて海外事業会社のNTT DATA,Inc.の社長交代も発表し、同社のアビジット・ダビー・エグゼクティブ・バイス・プレジデントが6月6日付で社長に就任し、現任の西畑一宏社長はエグゼクティブアドバイザーになる。新体制では佐々木氏とダビー氏の二人三脚で国内外のビジネスを伸ばしていく。
(安藤章司)
 
本間洋社長(左)と佐々木裕次期社長

 佐々木氏は5月10日の就任会見で、▽組織能力の継続的な向上▽M&Aなど戦略的な投資▽NTTグループの総合力の発揮―の3点を重視する方針を示した。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  • 1

関連記事

NTTデータとテラスカイ、資本業務提携でSalesforce事業を強化 認定資格の取得件数で国内トップへ

NTTデータ、上流コンサルや生成AI活用に注力 国内M&Aに1000億円規模を投資

【2024年 新春インタビュー】NTTデータグループ 大型の更改案件が2030年頃まで続く

外部リンク

NTTデータ=https://www.nttdata.com/jp/ja/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>