集中

インフォコム 吉野隆 社長 CEO
 当社はソリューション事業と、サービス事業の二つでビジネスを展開している。ソリューション事業では、2009年、大型案件を獲得できたので、比較的ダメージが少ない。だが、2010年は最も厳しい年となるだろう。大口顧客に対してITの効果的な活用方法を提案する営業を展開し、11年度の布石にしたい。

 当社は大口顧客と“近い距離”でシステム開発を行っている。顧客各社のノウハウを取り込み、パッケージや戦略分野に特化したソリューションを提供する。重点分野の一つに、薬局や健康保険組合といったヘルスケア業界がある。この業界は、サービス品質の向上やコストダウンを図るため、IT活用が必要となるとみている。しかし、多額の初期投資に耐えられる顧客層ではないこともあり、負担の少ないSaaS/ASPの展開を加速させる。

 サービス事業には、データセンターサービスとネットビジネスがある。ネットビジネスは、当社のビジネスをけん引する大きなインパクトがある。とくに携帯電話では新ビジネスの可能性が見えてきた。大手企業やキャリアもコンテンツを提供を始めている。競争が激化することから、差別化戦略として、ニッチマーケットで新しいビジネスを模索したい。

 従来から推進してきたM&Aについては、昨年、整理・見直しを行った。2010年度は再び既存事業を強化するM&Aを検討する。今年はとくにネットビジネス、ヘルスケアに経営資源を「集中」し、新たなマーケットを切り開き、成長の糧とする。