躍進

中山義人 社長
 中堅企業向けERP市場は、競争が激化している。そんななか、2009年にERPの事業会社として設立して以来、当社は順調に実績を伸ばしてきた。2011年度には、30社程度の納入実績がある。パートナーは40社弱で、計画どおりに増えてきた。SAPやオラクルのERPを扱いながら、「Biz∫」を評価して販売していただいている。

 お客様の提案依頼書は変化している。これまでは機能面について触れているものがほとんどだったが、最近はアーキテクチャに言及しているものが多い。「Biz∫」は、サービス指向アーキテクチャ、ビジネスプロセス・マネジメント、クラウドを指向して開発した。これ以上に先進的なアーキテクチャを採用した国内製品は存在しない。だから選ばれている。グループ企業100社を抱えている大企業のお客様は、財務管理と人事・給与システムを、2012年4月にプライベートクラウド環境で稼働を開始する予定だ。

 2012年度は、機能強化に加えて、販売管理などの業界・業種別テンプレートを整備して、商談件数を増やしていきたい。そのために、パートナーにはもち味を生かしてもらう。

 2011年は、財務管理システムなどの主力製品をリリースし、製品ラインアップが揃った。2012年は本格的にERPビジネスを推進し、躍進の年とする。