米IBMが2月にラスベガスで開いたビジネスパートナー向け年次イベント「IBM Partner World Leadership Conference(PWLC) 2015」では、バージニア・ロメッティ・会長・社長兼CEOが、基調講演のなかで先進パートナーとして日本の企業を名指しで紹介する場面があり、会場を驚かせた。この日本のパートナーとは、PWLC 2015で、優秀パートナーを表彰する「IBM Beacon Awards 2015」のOutstanding enterprise Cloud solution部門を受賞した、AITだ。同社の大熊克美社長に、パートナーとして、IBMの変革にどう向き合っているのかうかがった。(本多和幸)