ネットワーク機器ベンダーのF5ネットワークスジャパン(古舘正清社長)は、サービス商材の拡充に合わせて、販路の拡張を意欲的に進めている。同社は情報セキュリティ分野を中心にサービス商材化を急ピッチで推進。これまでのネットワーク機器の“箱売り”型の商流では、商材の変化に対応しきれない部分が出てきたことから、パートナー網の再構築を進めているのだ。(安藤章司)