IaaS/PaaSには、オンプレミスの代替との考えがある。それは間違いではないが、必ずしも正確ではない。クラウドサービスには、システムの構築や運用に役立つさまざまな機能が日々追加されていて、オンプレミス環境とは違った進化の道を歩み始めているからだ。クラウドに注力しているSIerは、その進化に対して敏感に反応し、自社サービスに反映している。一部では「クラウド化はこれから」との声があるが、一方で「クラウドの採用が当然」との声もある。この違いは地域格差ではなく、SIer格差といえそうだ。