ロードバランサ大手のF5ネットワークスが、クラウドインテグレータ(CIer)との協業を加速している。企業によるパブリッククラウドの利用が拡大し、クラウド環境でもF5製品の需要が高まっていることから、CIerがクラウドの扱いに慎重な既存のF5パートナーを“側方支援”するモデルを確立しようとしている。(取材・文/日高 彰)