企業動静

企業動静 2022年7月4日付 vol.1929

2022/07/05 09:00

週刊BCN 2022年07月04日vol.1929掲載

提携

SBIビジネス・ソリューションズとみずほ銀行
みずほ銀行の法人向けインターネットバンキング「みずほ e-ビジネスサイト」「みずほビジネス WEB」とSBIビジネス・ソリューションズの「経費 BankII」の更新系APIを連携。システム間で自動転送が可能となり、データの改ざんリスクを削減し、適切な承認手続きによる経理業務の効率化やガバナンスの強化を実現。
6月20日

NTTデータ、NTTテクノクロス、JSOL
CRM「Salesforce」のユーザー企業を対象に、情報漏えいリスク対策が可能なSalesforce対応版「A-gate」の提供を開始。3社がSalesforceにおける全設定項目とAPIを網羅的に調査。漏えいリスクに直結する設定変更が行われた場合に検知・自動修復。外部ユーザーによる意図しない情報アクセスを防ぐだけでなく、企業のセキュリティ対策の稼働を削減。
6月20日

富士通とセールスフォース・ジャパン
ヘルスケア領域で協業し、第1弾として保険会社向けデジタルソリューションを共同で開発。医療や健康情報からAIが予測した疾病の可能性などのデータをもとに、個人ごとの疾病のリスク評価を最適化した保険商品の開発を支援。
6月21日

マクニカ、慈恵会、城ヶ倉観光
マクニカが、慈恵会と城ヶ倉観光の進めるDXの共創パートナーとしてサービスやソリューションを包括的に提供。慈恵会グループにおけるサービスの価値向上とスタッフの負担軽減、労働力不足解消を実現。最初の取り組みとして、慈恵会が経営する介護施設の青照苑で製造業のスマートファクトリーで導入が進むデジタルツインを活用し、入浴順序の最適化による利用者サービスを向上。
6月22日

富士フイルムビジネスイノベーション(富士フイルムBI)とBox
Boxのクラウド・コンテンツ・マネジメントサービス「Box」上で富士フイルムBIのドキュメントハンドリングソフトのDocuWorksシリーズのファイルフォーマット「DocuWorks文書」の直接閲覧や検索を実現。協業を通じて顧客PCにおける業務効率化を推進。
6月23日

OSKとSmartHR
OSKの統合業務パッケージ「SMILE V 2nd Edition 人事給与」とSmartHRのクラウド人事労務ソフト「SmartHR」が連携し、「SMILE V APIコネクト for SmartHR」として発売。入社手続き時に採用内定者がSmartHRに入力した情報を、SMILE V2 人事給与に簡単に取り込むことが可能。
6月23日

アドビとグローバルフットボールマネジメント
パートナーシップを交わし、サッカーコミュニティーのクリエイティビティを促進。レアル マドリード ファンデーション フットボールスクール東京晴海校でアドビのクリエイティブエバンジェリストと専任講師による「スポーツ×クリエイティビティスキル」や「サッカー動画編集」を題材としたセミナーやワークショップをスクールに通う子どもや保護者向けに実施。
6月23日

リコージャパンと静岡県御殿場市
DX推進に関して連携協定。御殿場市は、内閣府が「誰もが輝ける富士の麓の環境を守り育てるまち御殿場」をテーマに「SDGs 未来都市」として選定。協定に基づき、さまざまな分野において互いの資源やノウハウなどを連携して、御殿場市の市民サービスの向上と地域活性化を推進。
6月23日

パーソルプロセス&テクノロジーと佐川グローバルロジスティクス
パーソルプロセス&テクノロジーの提供するクラウド勤怠管理システム「MITERAS勤怠」で作業工数管理機能を共同で開発。追加機能により、管理者から現場までの勤怠・工数管理のDX化を実現。約11万時間の工数削減による生産性向上で物流業界特有の課題を解決。
6月23日

サイバーエージェントとNVIDIA
高品質なデジタルヒューマンの開発や3DCG(3 Dimensional Computer Graphics)技術の拡充、AIコンピューティングインフラストラクチャ構築を目的に協業。NVIDIAが提供する「NVIDIA Omniverse」などを活用してデジタルヒューマンの研究開発を加速。日本市場の固有ニーズに対応した3DCG技術の共同研究を行うことで、AIでクリエイティブの新たなビジネス機会を創出。
6月23日

米オラクルと英ボーダフォン
戦略的パートナーシップを交わし、英ボーダフォンの欧州におけるITインフラストラクチャのモダナイゼーションとクラウドへの移行加速に向けて、システムを「OCI Dedicated Region」に移行。専用のクラウド・プラットフォームを提供し、数千のオラクル・データベースのモダナイゼーションを行うとともに、CRMや受注管理などのミッションクリティカルなOSSやBSSシステムの対応と拡張を実現。
6月24日

日鉄ソリューションズとスイフト・ジャパン
金融機関における送金/被仕向送金にかかわる業務のDX化推進とISO20022対応(MX対応)に関する実証実験を大手地方銀行含む金融機関4行と共同で実施。PoCの結果を踏まえ、日鉄ソリューションズはスイフト・ジャパンの提供するAPIを活用した送金/被仕向送金業務のDX化とISO対応に向けた「SWIFTが提供するAPI導入支援・コンサルサービス」を22年度中にリリース。
6月24日

買収

米シノプシス
SaaSセキュリティ関連事業を手掛けるNTT Application Securityを買収。米シノプシスはSaaS事業や動的アプリケーション・セキュリティ・テストのテクノロジーが大幅に強化したほか、ポートフォリオを拡充。SaaSベースのセキュリティ・テスト・ソリューションによって、ソフトウェア開発ライフサイクルにセキュリティを確保。
6月23日

開設・設立

サイバートラスト
「オープンソース プログラム オフィス(OSPO)」を設立。OSPOはOSSコミュニティーなどのオープンソースの世界と企業としてのサイバートラストという異なる仕組みで動く組織を橋渡しするガイドとしての役割。支援などを通じてOSS活動の発展を促進。
6月23日

事例フラッシュ

ディー・ディー・エス
ソアーがDX導入などの複雑化するオフィス環境を自ら実践する目的で多要素認証基盤「EVE MA」を導入。認証専用のADが不要な点を評価。AD2台の管理とパスワードの課題はシステム管理をする上で相当な負担になっていたことから、管理者の負担軽減に寄与。
6月20日

ネットワールド
半導体やフラットパネルディスプレイなどの独自開発製品を国内外で展開するローツェが、情報系システム基盤プロジェクトでネットワールドが提供するHCI「Dell VxRail」とバックアップシステムの「Dell PowerProtect DP4400」を採用。VxRailでインフラ環境を刷新して、分散した小規模仮想化基盤をシンプルに統合・集約化。仮想環境全体を単一のコンソールで監視・管理することが可能となったことで、日常的な運用管理負荷を大幅に軽減。
6月21日

ゼネテック
ワコール流通が倉庫における業務最適化シミュレーションに3Dシミュレーションソフト「FlexSim」を導入。仮説検証のために実際に棚やコンテナボックスを移動する必要がないため、必要不可欠だった人と時間を削減。複数の拠点で展開でき、会社全体での効率化を推進。
6月22日

日立ソリューションズ
ゲーム会社のラセングルが「リシテア/就業管理クラウドサービス」で従業員約9割のリモートワークにおける長時間労働の防止を実現。従業員の勤務時間をグラフで可視化することで、管理職は勤務時間が超過しそうな従業員を把握しやすくなり、適切な健康管理を実現。従業員の自己管理意識も向上。
6月22日

SAPジャパン
サカタインクスがクラウドERP「SAP S/4HANA Cloud」を中核とするクラウドオファリング「RISE with SAP」を基幹システム基盤として採用。SAP S/4HANA Cloudの標準機能での導入にこだわることで、業務プロセスを標準化し効率化。SAP S/4HANA Cloudにデータを一元管理することで、データドリブン経営を実現し、経営の意思決定をスピードアップ。
6月23日

ネットワンシステムズ
愛媛県庁の第2次庁内LAN強靭化に向けたネットワークシステムを受注。インターネット接続系端末において「VDI方式」を利用することで、業務の効率性・利便性を向上。全職員はインターネット接続系の仮想環境でWeb会議を利用することが可能。ネットワンシステムズは同基盤の設計・構築・保守を担当。
6月24日

ソフォス
GMOグローバルサイン・ホールディングスが「WishOne byGMO」サーバー再販サービスの新たなソリューションとしてサーバー向けAI搭載セキュリティソフトウェアの「Sophos Intercept X Advanced for Server」を採用。AIを利用した未知の脅威の検知をはじめ、サーバーに対するエクスプロイト攻撃の阻止、ランサムウェアによる暗号化被害からの保護、認証情報の収集、ラテラルムーブメント、権限昇格などに使用される実環境のハッキングテクニックの阻止などを顧客に提供。
6月24日

おすすめ記事