スポーツ選手もうなる旨さ

 東京・麻布十番にある鉄板焼きの「かねいし」は、元プロ野球選手の金石昭人氏と、奥さんの陣内貴美子氏というスポーツ界では有名な夫妻が経営している人気店だ。

 黒色を基調とした店内で、カウンター席では目の前の大きな鉄板で焼いて食べることができる。広島風お好み焼きや焼きそばといった定番から、餃子や地鶏、チーズオムレツなど和洋中で豊富にメニューを揃えている。リバーベッドテクノロジーの伊藤信・マーケティングマネージャーは、「どれも旨い」と絶賛している。

 伊藤マネージャーが同店に頻繁に訪れるようになったのは、「深夜3時まで営業しているから」。確かに、IT業界で働いていれば、夜遅くまで営業している店はありがたい。

 「スポーツ選手に会ったりもする」というお楽しみもある。プロ野球やサッカーなど、さまざまなジャンルの選手を直に見ることができる。スポーツ選手も、かねいしの味に惹かれて訪れているということなのだろう。「最近では、元サッカー選手の小倉隆史さんに会った」そうだ。

 場所は、地下鉄の麻布十番駅からすぐ。営業時間は、平日が18時から午前3時、祝日が18時から23時で、日曜日が定休日。


東京都港区東麻布2-35-1KCビル1F
03-3585-7782