アメリカ南西部の酒場の雰囲気が漂う

 東京・恵比寿駅東口の周辺に立ち並ぶオフィスビルの一角に、米国にあるような古いガレージの外観をイメージした建物がある。この一風変わった建物には、URLフィルタリングを提供するネットスターの営業部営業1課課長を務める竹花裕樹氏が「行きつけの店」にしているメキシコ料理の「ZEST Cantina(ゼストキャンティーナ)」が店を構えている。

 「ZEST Cantina」は、都内の数か所に店をもつメキシコ料理のチェーン。ボリュームたっぷりのハンバーガーをはじめ、タコスやグリル料理など、アメリカ南西部やメキシコの伝統的なカントリー料理のメニューを用意している。飲み物は、「マルガリータ(テキーラベースのカクテル)」や「モヒート(ラムベースのカクテル)」など、100種類に及んでいる。

 恵比寿店は、ネットスターのオフィスから歩いて数分の場所にある。竹花課長は、店内を照らすステンドグラスのシェードなど、アメリカ南西部の酒場のようなリラックスした雰囲気が気に入っているという。「店の内部が広いので、毎年、忘年会・新年会に使っている」と、今の季節ならではの利用シーンを語る。


東京都渋谷区恵比寿1-22-19
03-5475-6291
平均予算:750円から(ランチ)