兼六園観光に最適の寿司屋

 石川県産業創出支援機構(ISICO)で、地場IT企業の経営を支援している山崎義彦アドバイザーは、金沢の「寿し駒 兼六園店」を紹介してくれた。「石川県の魚はどこの店で食べても美味しいけれど、観光で来た人にはここがお勧め」と山崎氏。

 金沢の観光名所といえば、日本三名園の一つである兼六園や金沢城公園、ひがし茶屋街などが有名だが、「寿し駒 兼六園店」は兼六園から徒歩2分の好立地にあって、兼六園を見て回った観光客が昼食をとるのに最適。

 また、立地がいいだけでなく、メインメニューの寿司と海鮮丼は逸品で、魚は石川の天然もの、お米は地元産の「コシヒカリ」と食材にこだわっており、いつ訪れても日本海の旬の味覚を堪能することができる。

 山崎氏は、「3か月ほど前に地元のフィットネスクラブで店長と知り合って以来、もう何度も通っている」のだそうだ。(道)


石川県金沢市兼六町2-20 石川県観光物産館2階
076-262-0072
平均予算:1700円(昼)