福島県郡山市にあるパソコン専門店のパソコン工房郡山店は、パソコンの新しい販売スタイルをつくり上げ、運営会社のユニットコムにとって、戦略的な店舗として位置付けられています。理由は出店場所。2003年12月、ショッピングモールのイオンタウン郡山店に出店しました。パソコン専門店といえば、東京・秋葉原など電気街、駅前などの店舗をイメージしますが、それを覆したのです。今でこそ、他社もモールへの出店を進めていますが、2003年当時は、他社に先駆けた出店だったといえます。

 10年以上が経過した今、実際にパソコンが売れているかといえば、モール来訪者がパソコンに詳しくないということで、パソコンよりも消耗品などパソコン関連商品のほうが売れています。ただ、パソコンに詳しくない人が来店することで、大きなビジネスになっているのがサポートサービス。近くに住む人が故障などのパソコントラブルが発生した際、気軽に来店するようになりました。今では、パソコンに関して地元住民の頼れる存在になっています。(佐相彰彦)

【記事はこちら】
<地域No.1店舗の売れる秘訣 あの人気店はこうしてつくられた>パソコン工房郡山店――モール出店の先駆け店舗 パソコン工房で成功モデルを構築

メールマガジン「Daily BCN Bizline 2015.1.26」より