KeyPerson愛用ツール

ラック・西本逸郎社長の愛用ツール<筆ペン>

2022/08/12 09:00

週刊BCN 2022年08月08日vol.1934掲載


ラック 西本逸郎社長 インタビュー本編はこちら↓
「信じられる社会」を実現する
https://www.weeklybcn.com/journal/keyperson/detail/20220808_192947.html

 社長就任時に贈られた筆ペンを愛用している。契約書のサインやお礼状を書く際はもちろんだが、普段、メモを取る際にも使用しているという。

 「私は字が下手だが、筆ペンで書くと上手い字のように見える」と笑う。続けて「(メモを取る際)ちょっとした図などを書くが、筆ペンの場合、独特の擦れや線によって、ただ書いているのではなく自分の持つ絵心でメモしているようで気に入っている」と話す。

 多忙を極める社長業においては、さまざまなことを考えなければならない。「考えを整理する時は、筆ペンがいい」と語り、今後も筆ペンを片手に会社の成長を描いていく。


ラック
代表取締役社長
西本逸郎
  • 1

おすすめ記事