ラオックス(谷口好市社長)が東京・秋葉原電気街にある旗艦店「ザ・コンピュータ館」(東京都千代田区)を大規模にリニューアルした。店内のサービスを強化することで、これまでのビジネスマンを中心としたユーザー層を広げ、パソコン初心者や法人客の来店をあおる。さらに、高性能コンピュータの開発を手がけるビジュアル・テクノロジーとのコラボレーションブースを設置。秋葉原地区の都市開発事業に乗って進出が期待される大学や研究機関も顧客リストに加えていく方針だ。(佐相彰彦●取材/文)