携帯電話やスマートフォンなどモバイルビジネスの多様化に向け、総務省がプラットフォームの連携強化を掲げている。まだまだ課題が多いが、成功すればベンダーの新規参入を促すことに大きく貢献する可能性を秘めている。(佐相彰彦●取材/文)