ソフトバンクテレコムが提供するアップル製スマートフォン「iPhone」が、法人市場で需要を掘り起こしつつある。医療業界や学校などで導入事例が出てきている。需要を掘り起こす要因となったのは、利用に適したアプリケーションが開発されたこと。ISVなどとの共同研究で製品・サービス創造を進めているケースもある。今後は、さらに多くの業界で活用できるアプリケーションが開発されることに注目が集まりそうだ。