デル(ジム・メリット社長)が、パートナーとの協業で中堅・中小企業(SMB)市場を攻略しようとしている。SMBに特化した新組織を設け、他社からSMB向けマーケティングやチャネルセールス(パートナー開拓)を得意とする人材を招き入れて、組織体制を強化した。SMB市場でデルの認知度を向上させる販促施策と、SMBに強いパートナーのリクルートを来年度(2011年1月期)から本気で進めようと準備を始めている。従来の「Web直販のデル」というイメージからは想像もつかない“ドブ板”戦略を推進する目論見だ。