SIerのグローバルITサービスが拡大期に入ろうとしている。NTTデータを筆頭に、日本のSIerはこぞって海外有望市場での売り上げ拡大を推進。なかでも成長余地が大きい中国・ASEANなどの新興国には、多くの日系企業が投資を加速させており、ITベンダーだけが国内にとどまることは、もはや現実的ではない事情もある。顧客企業とともに海外へ進出し、さらに地場のSIやITサービスの需要取り込みによってビジネスの拡大を目指す。(文/安藤章司)